本文へスキップします。

ホーム > 観光情報 > ウミガメに会いたい

更新日:2019年7月24日

ここから本文です。

ウミガメに会いたい

奄美群島近海にはアカウミガメ、アオウミガメ、タイマイが生息しています。

ウミガメに出会うには、やはりマリンスポーツ。

シュノーケリングやダイビングで、ぜひ海の中をのぞいてみてください。優雅に泳ぐウミガメと一緒に海中散歩できますよ。サーフィン中も、呼吸をするため海面に上がってきたカメに出会えることがあります。

4月~8月には、島の浜に上陸して産卵します。夜の海で感動の産卵シーンに遭遇できるかもしれません。

夜間ウミガメ観察の注意点

ウミガメの観察時は、赤色ライトでお静かにお願いします。

砂浜に上陸したウミガメは、音や光に敏感で、産卵せずに帰ってしまうことがあります。花火や白色ライトにより上陸できないこともあります。ウミガメが安心して産卵できるような環境づくりにご協力をお願いします。

市販のライトの発光部分を赤色セロファン等で包むと、赤色ライト代わりになります。ただし、浜までの移動時には白色ライトを使用し、ハブには十分ご注意下さい。

※ウミガメの産卵見学ポイント

渡連キャンプ場

 

Meeting Sea Turtles

 

Red Sea turtles,blue sea turtles and hawksbill turtles live off Amami.If you want to see them,go snorkeling or scuba diving.Even whilst surfing,you can spot them when they come up to breathe.They lay eggs between April and August.You might be able to see them at night.

Use a red light and be quiet.No fireworks on the beach,please!

Sea turtles are very sensitive to sound and light.They often can’t land because of that,so be aware.

Cover your torch with red plastic,but uncover it on paths,as Habu snakes may be around!

 

 

お問い合わせ

龍郷町役場 企画観光課

894-0192 鹿児島県大島郡龍郷町浦110番地

電話:0997-69-4512

ファックス:0997-62-2535

ページトップへ

reserve1

reserve2

reserve3