本文へスキップします。

ホーム > 観光情報 > 奄美黒糖焼酎

更新日:2019年7月24日

ここから本文です。

奄美黒糖焼酎

奄美でお酒といえば、黒糖焼酎のことをさします。

全国で唯一の地域産業として奄美群島でのみ製造が許されているお酒で、黒糖を主原料とした焼酎です。島外には出荷されていない銘柄もあり、奄美大島ではたくさんの銘柄に出会うことができます。

同じく黒糖を主原料とする蒸留酒には「ラム」がありますが、1.奄美群島のみで造られていること、2.米麹を使用していること、この2点の違いによって『黒糖焼酎』となります。

また、おいしい焼酎造りには「おいしい水」が欠かせないと言われますが、本町の「長雲山系」や「じょうご」の水は、島内でも屈指の名水として知られています。

本町では、その名水を使用して、3社の酒造会社が黒糖焼酎を製造しています。随時、酒蔵見学を行っておりますので、各社にお問い合わせください。

町内の酒造会社と代表銘柄

 

Amami Kokuto Shochu

Alcohol in Amami means Kokuto (brown sugar) shochu!

Kokuko Shochu,distilled local spirits,are produced only in the Amami islands.

You can see rare brands here.

As you may know,it is a little like rum,but malted rice is also used to make kokuto shochu.It is only made in Amami Islands.

By using good spring water in Tatsugo town, ’Nagakumo yama’ and ‘Jogo’ are made.

There are 3 shochu distilleries in Tatsugo town.You can have a look around there at anytime.Please ask them for more details.

お問い合わせ

龍郷町役場 企画観光課

894-0192 鹿児島県大島郡龍郷町浦110番地

電話:0997-69-4512

ファックス:0997-62-2535

ページトップへ

reserve1

reserve2

reserve3