本文へスキップします。

ホーム > 町政 > 町の施設 > りゅうがく館 > りゅうがく館だより

ここから本文です。

りゅうがく館だより

今月のおはなし会は12月25日(日曜日)10時~10時30分

当日参加OKです!クリスマスや冬のおはなしです。

新規開設講座募集

りゅうがく館では、令和5年度生涯学習講座の新規開設講座を募集しています。

募集分野

教養・文芸・軽体操・ものづくりなど初心者でも楽しめる初級講座

講師資格

龍郷町教育委員会が認める方

本講座の条件

受講生が10名以上となること

募集期間

令和4年12月28日(水曜日)まで

詳細は、りゅうがく館事務室までお問合せください。

新着図書案内

一般書

  • 『ボタニカ』(朝井 まかて/祥伝社)
  • 『親子のための言いかえ図鑑』(大野 萌子/サンマーク出版)
  • 『新しい手作りおもちゃ』(あん/KADOKAWA)
  • 『国産アボカド栽培入門』(東 愛理/イカロス出版)
  • 『ストーリーで学ぶ安全マネジメント』(榎本 敬二/海文堂出版)
  • 『ふりまわされない!更年期』(永田 京子/旬報社)
  • 『瓢箪から人生』(夏井 いつき/小学館)
  • 『ホメ出しの技術』(澤田 智洋/宣伝会議)
  • 『大島高校野球部の軌跡』(政 純一郎/南方新社)他

児童書

  • 『じゅうじゅうじゅう』(あずみ虫/福音館書店)
  • 『5か国語でおもてなし』(理論社)
  • 『おなかのなかの赤ちゃん図鑑』(増﨑 英明/岩崎書店)
  • 『エリック・カールのえいごがいっぱい』(エリック・カール/偕成社)
  • 『まんぷくかえるのおすそわけ』(はち/KADOKAWA)
  • 『NEWウォーリーをさがせ!』(マーティン・ハンドフォード/フレーベル館)
  • 『考えると楽しい地図』(今和泉 隆行/くもん出版)
  • 『だれが歴史を書いてるの?』(ピエルドメニコ・バッカラリオ/太郎次郎エディタス)
  • 『女子サッカー選手です。そして、彼女がいます』(下山田 志帆/偕成社)他

今月のおすすめ

一般書

蝶が来る庭

『蝶が来る庭』(海野 和男/草思社)
バタフライガーデンとは美しい花や植物を植え、それを目当てに来るチョウや昆虫を観察して楽しむナチュラルガーデンのこと。季節ごとの花にどのような蝶が集まるかを解説しました。

ネコはここまで考えている

『ネコはここまで考えている』(髙木 佐保/慶應義塾大学出版会)
ネコは「ありえない事態」に対し、どんな反応を見せるのか。飼い主や他の同居ネコをどう認識しているのか。約500匹のネコに協力してもらい検証する。

児童書

だれよりも速く走る義足の研究

『だれよりも速く走る義足の研究』(遠藤 謙/偕成社)
めざすは人類最速。あたらしい「あたりまえ」に向かって挑戦しつづける義足エンジニアによる、わたしたちの身体の未来のこと。知りたいを応援するノンフィクションのお話。

たべたのだーれだ?

『たべたのだーれだ?』(たむら しげる/福音館書店)
チーズにぽっかりあいた穴。穴から誰かの顔がのぞいています。「チーズを たべたの だーれだ?」色あざやかなしかけ絵本です。

りゅうがく館だより

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

龍郷町役場 りゅうがく館

894-0192 鹿児島県大島郡龍郷町瀬留968-1

電話:0997-62-3110

ファックス:0997-62-3321

ページトップへ

reserve1

reserve2

reserve3