本文へスキップします。

更新日:2019年7月29日

ここから本文です。

児童手当

児童手当制度は、児童を養育している方に手当を支給することにより、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的にしています。

支給額(月額)

0歳~3歳未満

月額15,000円(一律)

3歳~小学校修了前

月額10,000円

〃(第3子以降)

月額15,000円

中学生

月額10,000円(一律)

支払月は毎年2月、6月、10月にそれぞれの前月分までが支払われます。

児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上の場合は、特例として月額一律5,000円を支給します。

所得制限限度額

扶養親族等の数

所得制限限度額(万円)

収入額の目安(万円)

0人

622.0

833.3

1人

660.0

875.6

2人

698.0

917.8

3人

736.0

960.0

4人

774.0

1002.1

5人

812.0

1042.1

支給対象

児童手当は、中学校修了前までの子ども(満15歳以後の最初の3月31日までの間にある子ども)を養育している親等に支給されます。

(注)児童手当の受給資格者は、子どもを監護し、かつ、生計を同一にする父又は母等です。父母に養育されていない子どもについては、子どもを監護し、かつ、生計を維持する方となります。未成年後見人や、里親、児童福祉施設の設置者等も受給資格者となります。

支給手続

お子さんが生まれたり、他の市町村から転入してときは、龍郷町に「認定請求書」を提出すること(申請)が必要です。(公務員の場合は勤務先に。)

龍郷町の認定を受ければ、原則として、申請した月の翌月分の手当から支給します。申請はお早目にお願いします。

認定請求に必要な添付書類等

印鑑、預金通帳の写し、健康保険被保険者証の写し(請求者が厚生年金・共済年金の場合)、児童手当用所得証明書等

養育する子どもと別居している場合など、この他に書類が必要な場合があります。

支給時期

原則として、毎年6月、10月、2月にそれぞれの前月分までの手当を支給します。

続けて手当を受ける場合(6月分以降の児童手当を等を受けるには現況届が必要です)

現況届は、毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の児童手当等を引き続きうける要件(児童の監督や保護、生計同一関係など)を満たしているかどうかを確認するためのものです。

提出がない場合には、6月分以降の手当てが受けられなくなりますので、ご注意ください。

お問い合わせ

龍郷町役場 保健福祉課

894-0192 鹿児島県大島郡龍郷町浦110番地

電話:0997-69-4514

ファックス:0997-62-2535

ページトップへ

reserve1

reserve2

reserve3