本文へスキップします。

ホーム > 産業・ビジネス > 商工業 > 経営支援 > 鹿児島県事業継続一時支援金

更新日:2021年7月30日

ここから本文です。

鹿児島県事業継続一時支援金

県による飲食店への営業時間の短縮要請、県外との往来自粛要請等に伴い、売上高が大きく減少している県内の中小企業、個人事業主等に対して、事業全般に広く充当できる支援金を給付し、事業者の事業継続を図ります。

令和3年5月分及び6月分の国の月次支援金を申請し、不給付となった事業者について令和3年11月1日(月曜日)(必着)まで申請を受け付けます。
ただし、証拠書類等が必要となります。
詳しくは申請要領、県ホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。

対象者

  1. 個人事業者:鹿児島県内に主たる事業所を有する又は納税地を鹿児島県内としている者。
    中小法人等:鹿児島県内に本店又は主たる事務所(いずれも登記簿上の記載)を有する者。
  2. 対象期間(令和3年5月~6月)において、県による飲食店への営業時間短縮要請や県外との往来自粛要請等に伴い、前年又は前々年同月比で事業収入が50%以上減少した月があること。
  3. 令和3年4月以前から事業により事業収入を得ており、今後も事業継続する意思があること。
  • 平成31年1月から令和3年4月までの間に開業した事業者等を対象とする給付額の算定に関する特例を設けています。
    詳しくは、申請要領をご確認ください。

【下記に該当する場合は支援の対象外になります】

  • 県が令和3年5月から6月までの間に実施した営業時間短縮要請の対象の飲食店を有する事業者
  • 国の月次支援金の5月分及び6月分のいずれか又は両方を受給した事業者
    ※今後、受給する場合も含みます。

給付額

【前年又は前々年の対象期間の収入額】ー【対象月の収入額×2か月】

対象月:対象期間のうち、事業収入が前年又は前々年同月比50%以上減少した月

上限額:中小法人等30万円、個人事業者15万円

お問合せ先

鹿児島県事業継続一時支援金コールセンター(9時~17時土日祝除く)
099-201-6202

詳しくは、県ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

 

お問い合わせ

龍郷町役場 企画観光課

894-0192 鹿児島県大島郡龍郷町浦110番地

電話:0997-69-4512

ファックス:0997-62-2535

ページトップへ

reserve1

reserve2

reserve3