本文へスキップします。

更新日:2022年1月14日

ここから本文です。

奄美奨学会

令和4年度の奨学金貸与生の応募受付を令和4年1月11日より開始いたします。

応募者の資格

下記の条件1及び条件2の両方を満たす者であること

条件1(大学生の身分)

令和4年4月1日において大学生であること

  • 現在、高校生又は受験生で令和4年度の大学等への進学先が確定した者
  • 現在、大学生(大学院生、大学生、短期大学生、高等専門学校3年生以上)で令和4年度も引き続き学生の者
  • 留年した学生には応募資格はありません

条件2(出身及び縁故)

奄美群島の出身者又は縁故者のいずれかに該当すること

  • 応募者が奄美群島内の小学校、中学校、高等学校いずれかの卒業生である者(出身者)
  • 応募者の父母又は祖父母のいずれかが奄美群島の出身者である者(縁故者)

出願要項

目的

奄美大島出身者の子弟で、大学等に在学し、成績優秀、心身健全でありながら、経済的な理由により修学困難な者に、修学に必要な資金を貸し付け、有用な人材を育成するための制度です。

貸与金及び期間(年度の期間は4月1日より翌年3月31日)

学校 金額 期間
高専、短大・大学生 30,000円/月 正規の修学期間
大学院生 35,000円/月 正規の修学期間

年度途中の貸与開始であっても貸与期間の始期は、その年度の4月1日とする。
よって、最初の貸与月の貸与金は始期に遡った月数に相当する奨学金を貸与する。

貸与金の返還義務及び金利

卒業後6か月を経過した後、10年以内の期間に貸与金元金を毎月均等額以上を返還
利息は一切かかりません

必要書類

  1. 「貸与生願書」
    自筆のもの
  2. 「写真1枚」
    撮影後3ヶ月以内のもので、縦4cm、横3cm以内のものを貸与生願書の生年月日欄右側に貼り付け
  3. 「奨学生推薦願書」
    卒業した学校の学校長が作成したもの
  4. 「成績証明書」
    同上
  5. 「合格証明書または在学証明書」
    合格した先あるいは在学先の学校長が作成したもの
  6. 「戸籍謄本と住民票」
    発行3か月以内のものを各1通ずつ
  7. 「収入のある世帯全員の所得を証明できるもの」
    所得証明書あるいは市民税・県民税所得証明書等

応募締切り及び選考方法

申込願書を4月末日で締切り後、選考員会で書類選考し奨学貸与候補生として理事会に推薦する。

選考員会の推薦を受けその後に開催する理事会にて決定し速やかに応募者へ通知する。

募集奨学生人員

若干名

その他

貸与生願書及び推薦書の交付及び提出書類の返還はしません。

願書及び推薦書は下記事務局へ連絡し取り寄せてください。

公益財団法人奄美奨学会(外部サイトへリンク)のホームページから取り寄せることもできます。

事務局

〒108-0014
東京都港区芝5-13-14-6階
松坂税理士事務所内

電話:03-3456-1100
FAX:03-3456-1681

公益財団法人奄美奨学会
理事長:泉堅二郎
事務局:齊藤・瀬戸口

 

お問い合わせ

龍郷町役場 教育委員会

894-0102 鹿児島県大島郡龍郷町瀬留968-1

電話:0997-69-4532

ファックス:0997-62-2074

ページトップへ

reserve1

reserve2

reserve3