漂着油回収用ドラム缶の設置について

2018年2月20日

現在、龍郷町で漂着している、漂着油や漂着油が付着したごみ等を、集落作業やボランティアなどで回収作業を行った場合に、一時仮置きするためのドラム缶を設置いたしました。

ドラム缶は、大島支庁が設置したものと、九州電力龍郷発電所のご協力により設置したもの2種類となります。(どちらも青色のドラム缶です。)

このドラム缶には、回収した漂着油等を、レジ袋などのビニール袋に入れたまま入れてください。

なお、ドラム缶が一杯になり、入りきれない場合には、ドラム缶の周囲に流出しないよう袋をしばってまとめて置いてください。

仮置きされた漂着油等は、後日処理業者が回収する予定となっています。

 

※注意※

設置したドラム缶は漂着油の回収用ですので、一般ごみや家庭ごみなどは入れないでください。

 

ドラム缶の設置場所は地図を参考にしてください。

地図

漂着油回収用ドラム缶設置場所

お問い合わせ

総務課
電話:0997-69-4511