工事請負契約に係る最低制限価格の算定式の見直しについて

2016年6月1日

 

龍郷町が発注する工事請負契約に係る最低制限価格について、下記のとおり算定することとしましたので、お知らせします。

 

1.最低制限価格は、予定価格算出の基礎となった次に掲げる額を用いて、下記の式で算出される額(K)に100分の108を乗じて得た額(ただし、その額が、予定価格に10分の9を乗じて得た額を超える場合にあっては10分の9を乗じて得た額とし、予定価格に10分の7を乗じて得た額に満たない場合にあっては10分の7を乗じて得た額)とする。

 

※算定式 K=(A+B+C+D)×1.01

 

 A:直接工事費の額に10分の9.5を乗じて得た額 

 B:共通仮設費の額に10分の9を乗じて得た額 

 C:現場管理費の額に10分の9を乗じて得た額 

 D:一般管理費の額に10分の5.5を乗じて得た額 

 

(K,A,B,C,Dのそれぞれの計算結果に1円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨て1円単位とする。) 

 

2.積算体系が土木工事標準歩掛によらない維持修繕工事は、予定価格に88%を乗じて得た額とする。

 

お問い合わせ

総務企画課
電話:0997-69-4512